歯科医院でホワイトニング
低価格で安心・安全!1本からでも受けられます

1歯500円のオフィスホワイトニング

当医院のホワイトニングは、医療機関で国家資格所有者でないと取り扱うことのできない医薬品を使用したホワイトニングです。
安全かつ確実なホワイトニングを実現できるのは、こうした病院で行うホワイトニングだと言えます。
又、当医院ではオリジナル薬剤のジェルを毎日会員様ごとに調合するため、低価格で確実なホワイトニングが実現できました。
薬剤の反応をより良くするために、二酸化チタンを漂白効果の促進と知覚過敏防止のために、アパタイトを配合しております。

当サロンのオフィスホワイトニング5つの特徴

1歯1回 500円お求めやすい低価格ホワイトニング。
1本から施術可能!本数を選択できます。
医薬品を使用歯科医院だから可能なホワイトニング。
知覚過敏を抑制薬剤にアパタイトを調合。
ホワイトニングが4歯まで無料!当サロンでクリーニング・メンテナンスを受ける方のみ対象。
例)1歯:500円 / 4歯:2,000円 / 16歯:8,000円 / 20歯:10,000円(費用は全て税別)
低価格の秘密

ホワイトニングサロン「赤坂見附歯科」「原宿駅前歯科」では、ホワイトニング薬剤を業者から仕入れるのではなく、院内で調合しています。そのため、コストを低く抑えることができ、皆さんに低価格で提供できます。
さらに、独自の調合技術で、より白く長持ちするホワイトニングが可能になりました。

また、知覚過敏剤を調合することで、痛みを和らげるとともに、フッ素を配合して虫歯予防にも効果を発揮します。1歯から施術いたしますので、ホワイトニング未経験の方も安心してお気軽にご相談ください。

まずはホワイトニングを試してみたい方はこちら!
2,300円のお試しホワイトニングプラン!

業界の常識を超える低価格 2,300円。追加料金やコース料金はありません。シンプルな一回の料金です。

オフィスホワイトニングの流れ

ご説明から施術まで、国家資格を持つスタッフが丁寧に対応いたします。

来院 1回目

カウンセリング
漂白希望部位を決定します。それに合わせた費用を説明いたします。
検査・記録
歯の状態を検査し、虫歯や知覚過敏がないか確認します。
歯のクリーニング
ホワイトニングの効果を高めるため、事前に歯の表面を磨きます。
オフィスホワイトニング
薬剤を歯にのせ、光をあてていきます。15分2回照射します。
ポリッシング
ホワイトニングした歯を研磨剤でポリッシングします。
評価
歯の白さを確認します。十分な場合はここで終了です。
終了
状態によって再ホワイトニングをするかしないか相談しながら決めていきます。

来院 2回目

検査・記録
ホワイトニング後の評価・再チェックを行います。
歯のクリーニング
ホワイトニングの効果を高めるため、事前に歯の表面を磨きます。
オフィスホワイトニング
薬剤を歯にのせ、光をあてていきます。15分2回照射します。
ポリッシング
ホワイトニングした歯を研磨剤でポリッシングします。
評価
歯の白さを確認します。十分な場合はここで終了です。
終了
状態によって再ホワイトニングをするかしないか相談しながら決めていきます。

オフィスホワイトニングの施術例

多くの方にホワイトニングを満足していただいております。実際に体験された方の施術例をご紹介いたします。

BEFORE

AFTER

効果 A3→W3 難易度 ★☆☆
施術内容 とことん院内でホワイトニング
所見 着色はやや強いものの、テクスチャー(歯の表面の凸凹度)がロー(低い)ため、白くなりやすいタイプです。

BEFORE

AFTER

効果 A3.5→A1 難易度 ★☆☆
施術内容 これで完璧ホワイトニング
所見 着色、汚れはあるものの、ローテクスチャー(表面凸凹がない)ため、白くなりやすいタイプと判断しました。クリーニングで汚れを徹底的に除去後、デュアルホワイトニング(ホームとオフィスを併用)を開始。2年経過してもこの白さを維持できている方です。

BEFORE

AFTER

効果 A3→A1 難易度 ★★☆
施術内容 これで完璧ホワイトニング
所見 ミドルテクスチャー(表面凸凹が少しある)なため、着色は強くないが難易度は中等度と判断しました。

BEFORE

AFTER

効果 A3→A1 難易度 ★☆☆
施術内容 お手頃ホワイトニング
所見 ローテクスチャーで、着色も強くないため、軽度と判断しました。この時点でも自然で綺麗な白さですが、このタイプのかたは、やればやるほど白くなるタイプです。

BEFORE

AFTER

効果   難易度 ★★☆
施術内容 これで完璧ホワイトニング
所見 ミドルテクスチャーで、着色も強いため、中~重と判断しました。クリーニングで汚れを除去後、デュアルホワイトニング(ホームとオフィス併用)を開始した方です。

BEFORE

AFTER

効果   難易度 ★☆☆
施術内容 とことん院内でホワイトニング
所見 ローテクスチャー、着色も弱いため、軽度と判断しました。このタイプの方で4回照射すると、目が覚めるような真っ白な歯になります。

BEFORE

AFTER

効果   難易度 ★★☆
施術内容 お手頃ホワイトニング
所見 バンディング(歯の表面にある帯状の模様)を認めるとともに、ミドルテクスチャーのため、中等度と判断しました。中等度以上の方はデュアルホワイトニングが有効である場合が多いです。

BEFORE

AFTER

効果   難易度 ★☆☆
施術内容 お手頃ホワイトニング
所見 ローテクスチャーで、バンディングなし。十分きれいな白さとなりました。

BEFORE

AFTER

効果   難易度 ★★☆
施術内容 これで完璧ホワイトニング
所見 一見するとローテクスチャーのように見えるが、細かな傷のような凸凹を全体に認める。バンディングもあり、着色も強いため中~重と判断しました。難易度が中~重の場合はホームとオフィスを併用するホワイトニングが最も効果的です。

BEFORE

AFTER

効果   難易度 ★★☆
施術内容 これで完璧ホワイトニング
所見 ミドルテクスチャーにくわえバンディングを認めたため、中となりました。

BEFORE

AFTER

効果   難易度 ★☆☆
施術内容 オフィスホワイトニング1回照射
所見 難易度が低いため、1回の照射でも十分自然な白さをえることができました。このタイプの方は、照射回数を増やせば、もっと白くなれる方です。

※ホワイトニング効果は個人差がございます。

白さを長持ちさせるために
「オフィスホワイトニング」施術後に
「ホームホワイトニング」を。

ホームホワイトニングを2~4回していただくだけで、断然白さが長持ち。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせることで、短時間で理想の白さを得ることができます。このような理由からホームホワイトニングとの併用をおすすめしています。併用の方はホワイトニングキットが2,000円引き!

よくあるご質問

お客様より多く寄せられるご質問を下記にまとめました。

痛くないですか?

A虫歯や亀裂、知覚過敏がない限り痛みは出ません。ただし、一過性に知覚過敏が出る場合が稀にありますが、持続するものではありません。

治療期間はどれくらいですか?

A個人差があります。目安としてホームホワイトニングでは2週間(14日間マウスピースをつけてホワイトニングする)、オフィスホワイトニングの場合は2~3回です。歯に溝が多い人や深い人、また色がグレーがかっている人は、治療期間が長くなる傾向があります。

ホワイトニングは安全ですか?

Aホワイトニングで使うか過酸化水素や過酸化尿素は歯科医師により正しい使用をする限り安全です。開発されたアメリカでも数十年の歴史の中で事例はでておらず、その安全性が証明されています。

ホワイトニングの効果はどれくらい持続しますか?

Aホワイトニングはお口の中の環境や歯自体を変えるわけではないので、永久的に白いわけではありません。個人差が大きくよって生活環境にかなり左右されます。ホワイトニング効果のある歯磨き粉や病院でのメンテナンスすることで効果期間はのびます。目安として半年くらいと考えて下さい。

ホワイトニングとは?種類は?

A一口に「ホワイトニング」といっても、オフィスホワイトニングやホームホワイトニング等、様々な用語が出てきて最初は戸惑いますよね。

こちらのコラムでは、ホワイトニングが初めての方にも分かりやすいよう、ホワイトニングとは何か、その種類、それぞれの特徴、自分に合ったホワイトニングのご紹介等、ホワイトニングに対する疑問にお応えしております。ぜひ、ご参照下さい。

【ホワイトニングとは?】
ホワイトニングとは、歯の表面に過酸化水素または過酸化尿素を作用させて、発生したフリーラジカルが、エナメル質中の着色有機質を分解することで、明度があがり、歯が白くなることを一般的にホワイトニングと呼んでいます。
【ホワイトニングの種類】
ホワイトニングの種類には、大きく分けてオフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。
【ホームホワイトニングとは?】
ホームホワイトニングとは、ご自宅で行うホワイトニングです。歯の型で作ったオーダーメイドのマウストレーに、ホワイトニングの薬剤を入れて自宅で歯を漂白します。通常、ホワイトニング効果をあげるため、歯のクリーニングを行ってからスタートします。
赤坂見附歯科・原宿駅前歯科では、患者さんのマウスピースを院内で一つ一つ手作りで作製しています。熟練したスタッフが丁寧に作成いたしますので、高品質かつ、価格も大幅にお安くすることができます。
【ホワイトニングは痛いの?】
当院では、ハイドロキシアパタイトをホワイトニング剤に配合しており、アパタイトの漂白効果と知覚過敏抑制効果で、痛みは少なく、陶器のような白さが可能になります。
なお、ご不安な方のために、当院では8分間照射のお試しホワイトニングコースを準備、お値段もお試し価格2300円(税抜、税込みでも業界最安値です。)にてご提供しておりますので、まずはお試し頂き、大丈夫と思われてから、自分に合ったコースを選ばれるのも良いかと思います。
【ホームホワイトニングとは?】
ホームホワイトニングとは、ご自宅で行うホワイトニングです。歯の型で作ったオーダーメイドのマウストレーに、ホワイトニングの薬剤を入れて自宅で歯を漂白します。通常、ホワイトニング効果をあげるため、歯のクリーニングを行ってからスタートします。
赤坂見附歯科・原宿駅前歯科では、患者さんのマウスピースを院内で一つ一つ手作りで作製しています。熟練したスタッフが丁寧に作成いたしますので、高品質かつ、価格も大幅にお安くすることができます。
【オフィスホワイトニングとは?】
オフィスホワイトニングとは、病院内で行うホワイトニングです。歯に直接薬剤をのせて、特殊な光を照射し、歯を漂白するホワイトニングです。
オフィスホワイトニングを選択した場合、個人差はありますが、1回で白さを実感することができます。目標とする白さによりますが、化学反応を安定させるためにも、2回くらいの照射をお勧めします。白くなりずらい方は、3回くらいの照射が必要になってくる場合もあります。
【ホワイトニングは安全ですか??】
神経をだめにするとか、歯を溶かすという病院もあるようですが、ホームホワイトニング剤に関してはアメリカでは20年前から行われており、各大学の研究でも、その安全性は確立されています。pHも6.5~7.0の中性から弱酸性で、歯を軟化することなく安全に白くすることができます。
【ホワイトニングの値段はいくら?】
当院では患者様のご要望に合わせて、様々なコースを準備しております。
当院スタッフまでご相談頂ければ、患者様に合わせた最適のプランをご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。
【赤坂見附歯科・原宿駅前歯科と他の医院は何が違うの?】
一般に、多くの病院では、マウスピースが10000円~30000円、残りの薬剤が9000円~20000円です。 ホワイトニングサロン赤坂見附歯科・原宿駅前歯科では、一般の歯科医院では外部に委託するマウスピースの作製をサロン内で全て行い、スピーディかつ低価格でマウスピースをお作りすることができます。(即日お渡しの場合、別途3,000円かかります)
また、ホワイトニング薬剤を業者から仕入れるのではなく院内で調合する、薬剤の購入を大量輸入をするなど、様々な努力によりコストを低く抑えることで、皆さんに低価格でご提供させて頂いております。
「できるだけ多くの皆様に、歯が白くなる喜びを感じていただきたい」
赤坂見附歯科は常に新しいことに挑戦しながら、皆様に低価格で安心、高品質なホワイトニングを提供できるよう経営努力して参ります。

A白さがどれくらい維持できるかは、個々の生活習慣に左右されますので、個人差がありますが、基本的には照射回数によって、維持できる期間が変わってきます。
オフィスホワイトニングは高濃度短時間ホワイトニングなので、効率よく着色物質である有機質を分解し溶解させますが、1回で分解できる範囲には限界があります。有機質がまだある程度残ったままで、終了にしてしますと、残っている有機質の上に歯の水分補給が行われ、色をつける原因を維持し続けてしまいます。
有機質を可能な限り除去して白さを維持させることを考えると、2~3回の照射をお勧めしています。
3回または4回照射すると、1年近くその白さを維持できますし、1回の照射の場合は、まめに照射をすれば、ずっとその白さを維持することができます。

これは私の経験値からですが、すっかり色が元に戻ってしまってから再ホワイトニングするより、少し戻ったかなぁ?と思うタイミングでホワイトニングした方 が早く簡単に白くなります。経済的ですし、歯にも負担が少なくて済むのでお勧めです。その場合は4か月くらいに1度再ホワイトニングするとよいかと思いま す。

メタリン酸ホワイトニングは3倍白くなるって本当?

A従来のポリリン酸と比較すると3倍かもしれませんが、過酸化水素を使用したホワイトニングのように、歯の色を変えることはできません。

メタリン酸は、ポリリン酸と、リン酸の混合物です。主に結着に用いる成分です。

歯磨き粉などにも入っているものがあります。歯科では、歯の表面のステイン除去などに用いれます。3倍白くなる、という記述の元は、多分、従来のポリリン酸に対してかと思います。病院内でしか使用できない過酸化水素のように、歯自体の色味を変えることはできません。歯の色味を変えて白くできるのは、過酸化水素しかありません。

ホワイトニング効果はどれくらい持ちますか?

A白さの維持の目安は、ホームホワイトニングなら、1か月に3~5日、オフィスホワイトニングなら、4か月に1回の照射で、白さの維持ができます。

前回のコラムでだいたい半年から1年くらいとお話ししました。今回はもう少し具体的に説明してまいります。白さは徐々に落ちていくものであって、半年後いきなりもとの色になるわけではありません。だいたいオフィスホワイトニングでは、平均して9シェードアップします(個人差があります)。ホワイトニング終了時から1か月目のダウンが最も大きく、だいたい2シェードダウンします。2か月目からもう少し緩やかにダウンしていきます。そうしたダウンお補うのに、ホームホワイトニングでしたら、1か月に3~5日のタッチアップ(再ホワイトニング)が必要で、オフィスホワイトニングで維持する場合は、4か月くらいに1回、照射すると、1年中白さを実感することができます(個人差があります)。半年以上、1年近く経過し始めると、1回の照射での、最初の白さの維持は難しくなってきます。半年以上経過した場合は、2回くらいの照射が現実的です。

ホワイトニングの禁忌症および不可能な歯

A禁忌症(ホワイトニングをしてはいけない場合)には絶対的禁忌、相対的禁忌があります。
また、診断により、ホワイトニング効果が望めない歯があります。

(1)絶対的禁忌症
ホワイトニング剤にアレルギーがある患者さんや、「無カタラーゼ症」の患者さんです。
無カタラーゼ症とはカタラーゼを持っていない患者さんのことで、カタラーゼ酵素は過酸化水素(ホワイトニング剤)を分解する働きがありますが、カタラーゼを持っていない患者さんの場合はホワイトニングを行っても、過酸化水素を分解できないため、適用外となります。
また、光アレルギーのある方は、オフィスホワイトニングは禁忌症になります。
(2)相対的禁忌症
妊婦、授乳中の女性は相対的禁忌です。出産、授乳期間終了後のホワイトニングは可能です。
(3)不可能な歯(診断によりホワイトニング効果が望めない歯)
エナメル質・象牙質形成不全症、重度なテトラサイクリン変色歯は、ホワイトニング効果が期待できないことがあるので、禁忌症となる場合があります。

修復物(つめもの)や、補綴物(被せもの)もホワイトニングできません。
ホワイトニングは、天然歯(骨)のみに反応します。それ以外はホワイトニングできません。
また、ご自身の歯でも、神経がない歯(失活歯)は通常のホワイトニングはできません。歯の裏から穴をあけて、薬剤を入れて白くする、ウォーキングブリーチという施術になります。その場合は、一度診断し、その施術が可能かどうか判断してからのスタートとなります。

ご予約はお電話にて承っております。施術を希望するサロン情報ページに電話番号が掲載されております。